阮悠Cherry

圈名是阮悠/Cherry,因为短时间内我很喜欢它们
缩在自己的世界里随缘产粮的一枚透明文手
爱好作填词的一枚透明现代词作
一个月只能休两天不到的高一新生,学校里不准带手机唷
为着枯竭的脑洞而时时苦恼着
QQ是417706871,随时欢迎登门拜访

《小夜子》中文填词

就因为是太单纯的曲调,所以才会误会那么一点点悲伤。

之后大概会填一版意境为主的歌词。

觉得那么轻轻的哼唱也是一件幸福的事情……

.

作词/谱曲/编曲:みきとP

.

【中文填词:阮悠】

.


冷蔵库の中には何にも无い 

【冰箱里仅仅收拢着白雾一片】

只あるのはお茶とお薬

【剩了一杯苦茶和糖果似的药丸】

一锭ごとに胸がふわふわ

【嚼碎后做梦身体像陷进了云端】

不安が満ちてく

【软绵绵的恐慌不安】

iphone 抚でるその指先も

【敲着iPhone不知多少遍的指尖】 

べたべたと粘る髪の毛も

【空气湿度饱和发丝都攀爬双肩】

何一つ绮丽なもんなんて

【它们这样绮丽而又美好的物件】 

有る筈も无いな

【不过会在梦中出现】

 

死にたくて 死にたくて そっと

【不如朝世界 微笑说一声 再见】

间违って 伤をつけた手首は

【却又搞错了将要留下伤疤 的手腕】

いつしか茶色く汚れてる

【不知不觉  纱布得玫瑰的装点】

缔め切ったボクの睑 

【那无尽晨光缔造的温暖】

カーテンの隙间に朝が来ても

【穿过窗帘的罅隙却打不开 我眼帘】

気付く筈无い

【脱离于光阴之外】

 

友达のエリもタカユキも

【朋友A与B都位列列表的顶端】 

本当のトコ 他人のコトなど

【却也忙碌不歇忽略着我的存在】

気にしてる暇も无いくらい 

【大概友情之于未来总得站一边】

忙しそうだしな

【忘了也只要说抱歉】

それにしても何この笑洼 

【那么为什么学对镜子露出笑靥】

ありがちな家族と人生

【明明家庭人生都一样不起波澜】

何一つ夸れるもんなんて 

【藏在每寸肌肤下的每个闪光点】

有る筈も无いな

【不过会在梦中出现】

 

眠たくて 眠たくて ずっと

【埋在柔软里 就这样睡吧 晚安】

このまんま痹れるほど眠ったら

【就这样自言又自语地进行 着催眠】

起きて リンゴ齧って眠る

【又起身 分不出苹果苦涩甘甜】

无意识 装って ゆらり

【悄悄装得毫无意识一般】

べランダに登って风が吹いても

【哪怕在天台意识被风挟裹到很远】

飞べる筈无い

【也不能飞向蓝天】

 

あんなに好きなお笑いも

【喜爱的笑话翻阅一遍遍】

人生変えた音楽でさえ

【也因为钢琴的音节而雀跃】

何故に仆の事を否定するの

【为何它们利用我的爱 否定我的存在】

 

死にたくて 死にたくて そっと

【不如朝世界 微笑说一声 再见】

间违って 伤をつけた手首は

【却又搞错了将要留下伤疤 的手腕】

いつしか茶色く汚れてる

【不知不觉 纱布得玫瑰的装点】

缔め切ったボクの睑

【那无尽晨光缔造的温暖】

カーテンの隙间に朝が来ても

【穿过窗帘的缝隙却打不开 我眼帘】 

キヅカナイヨ

【不被我所见】

そんな日が そんな日が 

【不变的时间 不变的空间 永远】

ずっと続くんやって叹いても

【填满光阴的只剩无穷无尽的喟叹】

何かが 愈えるわけじゃ无い

【病入膏肓的现在】

愈える筈无い

【失败率百分之百】

キエテシマオウ

【病入膏肓的现在】

うん、消えてしまおう

【悄悄 从世界消失不见】




PS:想要翻唱留个言即可,回复和私信都行,唱完希望能发送我链接

想要交朋友或者合作的话可私信

发布时请带上【填词:阮悠】

如果填词的字数不对尽可联系我(前提是你打算唱),我会根据你的要求为你进行字数修改

请不要没经过我同意的就把词抱走据为己有并且不打我的名字,做人请有道德谢谢






评论
热度 ( 1 )

© 阮悠Cherry | Powered by LOFTER